初心者でも効率よく稼げる!スマホ副業のサイトの選び方4選

はじめに

スマホ副業で稼いでいる人は10万円を超える副収入を得ている一方で、スマホ副業を行っている人の平均的な副業の収入は1万円というデータがあります。

スマホ副業は自由性がある事で稼働時間を掛けていない人も多いが、本当は稼ぎたいと思うことが本音です。口コミで稼ぐ事に適したサイトを紹介します。

1.ランサーズなどの大手のサイトはお勧めです

ランサーズやクラウドワークスは、文字入力などをタスク上で直接的に行えるので、ランサーズなどのサイトでスマホ副業を行う事が稼ぐポイントです。

文字入力に関してはスマホの画面上で入力して作業を行うと時間が掛かるが、マイクなどのツールを使いながら音声入力で作業を行うとライティングの作業を効率よく行えて、直接的に画面上でタッチしてから作業するよりも効率が良いです。

最近注目しているサイトとして、大手の検索サイトとして有名なヤフークラウドソーシングという所です。インターネットで大御所のヤフーが提供しているので、様々な仕事がスマホで行えます。画面上に表示されている文字を編集したり、画面上で文字を入力する作業が中心なので、作業の内容が慣れてくると多くの報酬を得られやすいです。

2.近年はげん玉などのお小遣いサイトも人気です

近年はげん玉などのお小遣いサイトが登録者の数を伸ばしてきて、ライティングで月に15万円を超える報酬を得る人が続々と登場しています。げん玉ではライティングの作業を除いた仕事も充実していて、特定の場所の写真撮影やデータ入力などのタスク上で行う副業が揃っています。

写真撮影は単価が高く手作業が簡単なので、スマホで特定の場所を撮影して多くの報酬を貰っている人も増えています。様々な作業ができる事で、良い口コミの内容が多いです。

げん玉ではライティングの他のイベントが活発で、ゲームなどで遊びながらポイントを得る事も可能です。作業の合間のストレス解消でミニゲームに参加して、気晴らしにお金を稼ぐ気持ちを持つ事もポイントです。

3.文章作成の仕事に特化したサイトを活用する時のポイント

私はスマホやパソコンを駆使して、shinobiというサイトで文章を書きながら報酬を得ています。最近は文書作成を行うだけで稼げるサイトが増えていて、テーマの内容によっては高単価になる事もあります。投稿した時の承認が早いので、最近は良い口コミを見る傾向です。

shinobiなどのサイトでは、400文字で少なくとも80円の単価が設定している傾向です。
テーマに関して豊富な知恵を持っていたり、国語や文章の能力が長けている人はスマホを使ってshinobiなどで出来るだけ早めにスマホを操作しながら文章を入力して、報酬を多く得る事がポイントです。

4.ネットオークションで稼げるサイトを選びます

ヤフーオークションやフリルなどで、自分が所有している物を出品してお金を稼いでいる出品者が最近は増えています。ハンドメイドで作った製品も出品できるので、自力で作った創作物が販売する事に醍醐味を感じている人も多いです。フリルなどのサイトでは出品者や利用者の口コミが優秀なので、利用する価値は大きいです。

ネットオークションなどで稼ぐポイントとして、基本的には利用者が多いサイトを選択する事です。ヤフーオークションやフリルのサイトは多くの利用者が出品していて、入札の数も他のサイトと比較して多いです。

ハンドメイドなどの目的で稼ぐならばフリルに登録して出品する事がお勧めですが、初心者は大手のヤフーオークションに登録して出品する事が稼ぐポイントです。

まとめ

ヤフーが管轄するクラウドソーシングやランサーズなどのサイトでは利用者に有名であるばかりではなくて、利用した時の口コミの内容が良いです。

オークションやフリーマーケットの部門では、フリルやヤフーオークションの口コミの内容が良い傾向です。スマホ副業を初心者が始める場合、ヤフーが管轄するサイトに登録する事をお勧めします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ